上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)





お探しの情報は何ですか?

上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)

薬膳レシピ8~薬膳で代謝アップ!寒体質の人に、身体を温める「黒豆バターシナモンあん団子のレモンしょうが仕立て

チャイニーズ薬膳レシピ

体にやさしいチャイニーズ薬膳レシピ~タン君の簡単薬膳レシピ第8弾
僕の名前はタン。タン君の薬膳レシピ集
你好(ニーハオ)!。

僕たちの体って、熱い体質があったり寒い体質があったり、人それぞれなんだ。

薬膳は【陰陽】を基本としているから、熱い体質の人は体を冷やす食べ物、寒い人はその逆を食べたり飲んだりすればいいんだよね。
でも、寒いからって熱いものばかり摂っていたらダメ。
バランス良く取り入れる、それが【陰陽】だよ。

そういったわけで、寒い体質の人が体を温められるスープとお団子の餡(あん)の組み合わせを紹介します。
今回は「寒」だよ!



まずは薬膳の基本をしっかり理解しよう

寒暖を基本とした考え方『四気』
なぜ薬膳は健康に良いのか?
薬膳の基本的な考え方には、『五味』だけじゃなくて『四気』もあるんだ。
『四気』とは個々食材の持つ性質【寒暖】を熟知し、身体にもたらす効果を知った上で料理することなんだよ。
つまり、すべての食べ物を寒・熱・温・涼の4つのタイプに分けて、体質に合わせて食べよう、っていう考えなんだ。

…… 身体を冷やす。鎮静、消炎作用がある。
…… 鎮静、消炎作用がある。寒より弱い。
…… 身体を温める。興奮作用がある。
…… 身体を温める。興奮作用がある。温より強い
寒体質ってどういうこと?
四気
「寒体質」っていうのは、身体が冷えやすい体質のことなんだ。

夏なのに長袖を着て、「寒い寒い」ってふるえてる人っているよね。
そこまでいかなくても、夏に手足が冷えるのは、寒体質の人だよ。冷え性ってことだね。

さらに、寒体質の人は身体が弱くて、お腹を壊したり、風邪をひいたりしやすいっていう特徴があるよ。
あと、東洋医学では、婦人科系の病気は身体の中の冷えが原因って言われるぐらいだから、冷えすぎに気をつけよう。
寒体質の人に合う【熱・温】の食べ物ってなに?
寒体質の人には、身体を温める効果のある熱や温の食べ物がいいよ。

ショウガやネギ、ニンニクなどおなじみの食材はみんな熱・温のもの!
体内の冷えを取り除いて、消化・吸収も助けてくれるから、
お腹にも優しく、元気が出るよ。


薬膳で代謝UP!寒体質の人には身体を温める薬膳レシピ
「黒豆バターシナモン餡(あん)団子のレモンしょうが汁仕立て」

黒豆バターシナモン餡(あん)団子のレモンしょうが汁仕立て

寒体質の人には、熱・温食品が最適。おなかがほっこりするスープ


薬膳のポイント

おやつは簡単にささっと作れることが肝心。
便秘を解消できるおやつはみんなに感謝されるよ。


 必要な食材・調味料
黒豆バターシナモン餡(あん)の
必要な食材・調味料
黒豆 米軽量コップ1杯
黒砂糖 大さじ3杯
塩 一摘み
バター 少々
シナモン 一摘み

団子(白玉)
白玉粉
水 少々
しょうがスープの
必要な食材と調味料
レモン厚切りスライス 2~3枚
しょうが 一かけら
黒キビ砂糖ブロック(適量)


 黒豆バターシナモン餡(あん)団子のレモンしょうが汁仕立ての作り方
1.まず黒豆バターシナモン餡(あん)から。
黒豆を水ですすぎ、汚れを落として鍋にいれ、豆が十分覆うように水を加えます。
2.中火で黒豆を煮詰め、砂糖を加えます。
3.黒豆が柔かくなるまで水を足しながら煮込みます。
4.柔らかくなったら、お湯から黒豆を取り出し、すり鉢に入れて、すり潰します。
5.黒豆がまだ熱いうちにバターを加えて潰しましょう。
(豆を潰しすぎずに粒の歯ごたえがあるくらいに!)
6.仕上げにシナモンを足します。餡(あん)の出来上がり!
7.次に白玉を作ります。水を少しずつ加えて、粉を練ります。耳たぶ位の硬さになったら丸めてお団子に!
8.できた黒豆バターシナモン餡(あん)を白玉の中に入れ、お団子の完成!


9.スープにします。鍋に水を入れて、お団子以外の具材を全て入れます。そして鍋を強火にかけて15分ほど煮込みます。
10.鍋のスープが沸騰してグラグラしている間にお団子を加えて、お団子が浮いてきたら出来上がり!
11.おまけ。ハーブティーを合わせても美味しいよ。
【ミントとオレンジ皮のハーブティー】
ミントを良く洗ってコップに入れて、オレンジの皮を入れて熱湯を注いて完成!あと、はちみつを加えてもいいよ。

<寒体質>の薬膳ポイント
シナモンの健康効果
冷え性で、青白い顔色をして、無気力気味の人は水の強い寒体質。

それなのに、寒・涼のものを食べすぎると、
気と血の流れが悪くなって代謝が落ちてしまうよ。

そういう人はシナモンやコショウ、桃やライチなど、熱・温食品を多く食べるといいよ!
 タン君の健康アドバイス
薬膳レシピで健康に~医食同源

しょうがは本当に体が温まるね。
例えば、しょうがを入れたお湯に足を入れて足湯をすると体がポカポカして良く眠れるよ。

それからシナモンも体を温めるし、
今回のレシピ、お団子とさっぱり暖かいスープのおやつは夏にもいいよ!




健康な体は、毎日の食事から。

タン君の簡単お手軽な薬膳レシピを取り入れて、元気な毎日を過ごしてくださいね!