上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)





お探しの情報は何ですか?

上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)

昔ながらの江南建築が残存する、寧波市内の古鎮

寧波の古鎮
古鎮とは?

古鎮とは、日本でいう「集落」のこと。寧波には、昔ながらの江南建築がそのまま残る古鎮が様々なところにあり、観光スポットとして人気になっています。寧波駅からも比較的近いスポットや、ちょっと郊外まで足を伸ばすと港町寧波の昔ながらの漁村が残存していたり、歴史や文化に触れることができる貴重なスポットです。



古鎮~見どころ一覧
石浦漁港古城(シプゥユィガングチェン)
かつて漁師町だった象山らしさを見付に。中国最古の海洋漁業の発祥地とも言われ漁文化の息吹が今も残る。
前童古鎮(チェントングゥジェン)
寧海まで来れたらぜひ足を運んで欲しいとっておき古鎮
嗚鶴古鎮(ミンフーグゥジェン)
明清時代の古い街並みがそのまま残る水郷
慈城(ツーチャン)
唐代の建築スタイルを残す慈城は、江南の歴史や文化を色濃く残し最も保存状態の良い江南建築として有名。