上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)





お探しの情報は何ですか?

上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)

寧波大学|寧波の企業紹介

寧波の企業を紹介

寧波の魅力あふれる企業を訪問!
僕の名前はタン
你好(ニーハオ)!。

みんな知ってる?

寧波は世界中で活躍する企業が集まるビジネス都市なんだ!

毎年、寧波では色々な展示会も開催されていて、日本からビジネスで訪れる人もたくさんいるんだよ!

これから僕が、寧波の魅力あふれる企業を訪問して、紹介していくね!


日本とのつながりが深い「寧波大学」

寧波大学は寧波市出身の海運業者である包玉剛から5,000万元の寄付を受け、1986年に全日制総合大学として創設されたんだって!

寧波市の教育部、国家海洋局、浙江省の寧波市によって運営・管理されている大学なんだよ!

学部数は 法律、教育学、人文科学、歴史、科学、技術工学、農耕学、医学、経営学などを含む19あり、50種類の大学プログラム、9種類の修士プログラムと、沢山のプログラムがあるんだ!

研究分野では特に、情報通信・商学部・海洋学部で高い評価を受けているんだって!

大学の敷地内には、銀行や病院、スーパーマーケットまで入っていて、まるで大学全体が街のように充実しているんだよ!

寧波大学
包玉剛(ほう・ぎょくこう、パオ・ユーコンとは)?
包玉剛は1918年に中国・浙江省寧波に生まれの実業家。香港に活動拠点を移し、環球航運集団を創業しました。

包氏は海運会社を世界8大海運会社の一つにまでも成長させ財を築き『アジアの海運王』とも呼ばれたほど。

日本の勲三等瑞宝章受勲、函館、大阪、佐世保の名誉市民の称号も受けているんだって!

世界の約40か国から留学生が集まる寧波大学
寧波大学は外国人留学生を積極的に受け入れていることでも知られているんだ!

1999年には国際学部を設立し、現在まで様々な国の教育機関と共同教育プログラムを実施していて、

すでに約40カ国からの留学生の受入を行っているんだって!

寧波大学

日本語学部の設立

1994年に外国語学科に日本語が設置され、毎年約150名の日本語専門の卒業生を送り出しているんだって!

寧波大学は国家教育部により指定された中国政府奨学金留学生を受け入れる資格を持っている100校の大学のうちの1校なんだ。


寧波大学と日本のつながり

寧波大学では外国語教育の中でも特に日本語には力を入れていて、多数の日本の大学と国際交流協定を締結しているんだ!

  • 龍谷大学
  • 盛岡大学・盛岡大学短期大学部
  • 関西大学国際部
  • 兵庫教育大学
  • 岩手大学



日本領事館と寧波大学の友好

2017年12月に日本領事館と福井県と静岡県事務所が一緒に寧波大学を訪れて、日本語学専攻の学生たちに日本文化を紹介したんだ。

この交流会では空手や箏と尺八による邦楽コンサート、着付け、茶道の実演を行って、

実際に生徒も着物を着て体験したり、お抹茶を味わったりして文化交流をしたんだって!

寧波大学では、毎年数十人の学生が日本に留学しているんだ。

古来より日本とゆかりの深い寧波は、教育分野でも日本との交流がたくさんあるんだね!

寧波と日本の文化交流



今回ご紹介した寧波大学の情報

寧波大学
所在地:浙江省寧波市江北区風華路818号
所在地: 上海市浦東新区浦東南路1118号鄂尓多斯大厦20楼06-09室
企業ウェブサイト:http://iso.nbu.edu.cn/jp.htm



寧波の魅力ある企業

寧波大学のある江北区ってどんなとこ?

江北区は寧波市の中心部。近代的な建物と、歴史的建造物が融合する美しい地域です。商業施設のほか、寺や城めぐりもおすすめですよ!

寧波市江北区