上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)





お探しの情報は何ですか?

上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)

寧波の昔の職人たち 〜 靴修理職人〜

寧波の昔の職人たち 〜 靴修理職人〜

 


お直しから戻ってきた靴は履き心地がいい。古い靴も職人の手にかかれば生き返るのです。
靴修理職人は天秤棒を肩に担ぎ、一方に修理に使う機械を、もう一方に木箱を吊り下げて、橋のたもとで腰を下ろします。木箱に括りつけたロープをつかんで置いて、中からヤスリ、ハサミ、接着剤、皮、洗面器を取り出します。
橋のたもとは夜の方が賑やかです。女の人がやって来て職人の前に靴をどさっと置きました。つま先が開いた雨靴、靴底が取れたゴム靴、皮を貼って修理する箇所もあり、縫って修理する箇所もあります。職人は機械を動かしてはヤスリを持ち、ハサミを持ち、接着剤を塗り、その一つ一つの工程すべてに集中しています。視線はずっと手元にあり、うつむいたままです。
若者たちが革靴を履くようになり、職人たちは靴底に釘を打つようにもなりました。橋のたもとで一日中ドンドンドンと釘を打つこともありました。
しかし、時代とともに人々の生活から靴修理が消えていき、今では職人の姿を探すことさえ難しくなっています。