上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)





お探しの情報は何ですか?

上海から2時間、おすすめの観光地~寧波(Ningbo)

慈城鎮で第1回国際さくら祭りが開幕

寧波観光

無数の蕾がほころび、1万株にも及ぶ桜の木が色鮮やかに輝いて、60余ヘクタールのエリアはまるで桜の海のようになります。

緑野山居(観光地の名称)で開幕した慈城鎮第1回国際さくら祭りは、江北エリアの人気お花見スポットになることでしょう。



さくら祭りの開催期間は2ヶ月間です。一般的な花祭りとは異なり、グルメイベント、ウエディング・エキスポ、音楽イベント、また春らしいイベントなども催され、より多くの体験ができるようになっています。さくらグルメフェスティバルでは、面積500平方メートル近くのエリアに30以上の屋台が設置され、過去のグルメフェスティバルで人気のあったご当地グルメが並びます。緑野山居は、訪れる人たちが遊んで、食べて、楽しんで、泊まれる場所となっています。



さくら祭りをより充実させるため、周辺の旅館や農村が相互補完的に食事や宿、駐車場、農産物の販売などのサービスを提供して、現地の観光事業の発展を図っています。また、インターネット上での宣伝にも力を入れ、緑野山居エリア内にはWeChat公式アカウントのQRコードを設置して無料Wi-Fiを提供し、無料シャトルバスや観光案内など多数のオンライン情報提供サービスが用意されています。



桜の品種によって開花時期が異なりますので、エリア内では次々と桜が開花します。多様な花、多様な色彩、桟道から入って桜の林を通り、桜池、桜橋、祈福林、桜大通り、そこにグルメも合わさって、まさに歩きながら景色を味わい、景色を見ながら食を味わう、食べる・飲む・遊ぶ・楽しむが詰まった特別なさくら祭りです。



第1回さくら祭りは、花祭りの経済効果を測るための有意義な試みでもあります。さくら祭りをより良いものにするため、ブランドづくりをしたり、昨年から緑野山居の整備に着手したり、基本的な付帯設備を完備したり、専門家を招いて計画を立てたり、区域内の他の組織と連携したりと、全力で取り組んできました。